2017.12.14 NEWS

日経HRは働く女性のための総合イベント
「WOMAN EXPO TOKYO 2017 Winter」に参画いたしました!

日経HR(本社:東京、代表取締役社長:篠原昇司)は日本経済新聞社(本社:東京、代表取締役社長:岡田 直敏)と日経BP社(本社:東京、代表取締役社長:新実 傑)が主催する働く女性のための総合イベント「WOMAN EXPO TOKYO 2017 Winter」に参画いたしました。

WOMAN EXPO TOKYO 2017 Winter

【概要】
日本経済新聞社、日経BP社は日経ウーマノミクス・プロジェクトの一環として、2014年から「WOMAN EXPO TOKYO 」をスタートさせました。高感度で購買力の高い30代から40代の働く女性を中心に、次世代のリーダーである女子大学生、新しい家庭を創出するワーキングマザー、そして自分を高めることや社会貢献に関心を持つマチュア世代の女性たちなど、幅広い世代の高い意識をもつ女性たちが集まります。2017年5月に引き続き、就職活動における情報収集を始める時期でもあり、消費が一番動く年末商戦機の12月に「WOMAN EXPO TOKYO 2017 Winter」を開催しました。イベントを通じて、多くの女性にとって自らのキャリアアップ、スキルアップのためのヒントや、美しさ、健やかさに役立つ情報と製品に触れられる一助となることを目的としています。

開催日時:2017年12月2日(土)3日(日)10:00~17:30
会場:東京ミッドタウン ホール&カンファレンス
主催:日本経済新聞社、日経BP社
協力:テレビ東京、BSジャパン、日経HR
後援:経済産業省
HP:http://woman-expo.com/tokyo-winter/

【日経HR企画セッション】
日経HRでは、トークセッション「日経キャリアNET presents 『女性リーダーが教える! しなやかなキャリアを築く”マイルール” 』」を企画。大手・優良企業(アビームコンサルティング/積水ハウス/パソナ)でご活躍中の3名の女性リーダーたちをお迎えして、仕事やプライベートで重要な判断を迫られたとき、どんな選択軸=“マイルール”によって選択してきたのか、様々な方面からしなやかにキャリアを築くヒントを話していただきました。立ち見が出る盛況なイベントで、約230名のキャリア意識の高い女性たちが受講しました。

【日経HR展示ブース】
展示ブースエリアでは転職に関心のある女性たちに、日経の転職サイト『日経キャリアNET』のPRを行うとともに、サイトの新規会員を募りました。結果的に2日を通して600名近くの方がブースへ訪れ、新規の会員登録をいただき、キャリアや仕事への関心の高さがうかがえました。


【お問い合わせ】
このリリースの内容に関するお問い合わせは、日経HRメディア営業部 電話:03-6812-7307までお願いいたします。

WOMAN EXPO TOKYO 2017 Winter【日経HR企画セッション】



WOMAN EXPO TOKYO 2017 Winter【HR展示ブース】