2018.09.05

NEWS

「外国人材活用セミナー」開催のご報告

日経HR(本社:東京、代表取締役社長:篠原昇司)は、8月28日、京都銀行、JETROと共催で京都において「外国人材活用セミナー」を開催いたしました。当日はグローバル人材の採用に関心を持ち、京都に拠点を置く企業の人事担当者や教育機関の教職員など多くの方々が聴講されました。当日のプログラムは基調講演としてUNIBIRD株式会社 代表取締役社長 エンピ・カンデル氏が「京都企業に求められる外国人活躍のための方策」というテーマで外国人学生を採用する際に必要な文化・宗教・思想に関する周囲の配慮など受け入れ側の対応の重要さを豊富なデータを基に講演。パネルディスカッションでは京都大学韓准教授をモデレータにアジア3カ国の著名大学の教職者がそれぞれの国の大学生の職業観、日本企業に対する評価を紹介しました。聴講者からは国ごとに価値観が違うことを改めて認識し、採用計画を立案する際の参考になったと高い評価を得ました。

【概要】
開催日時:2018年8月28日(火)14:00~17:30
会場:京都銀行 金融大学校 桂川キャンパス(京都市南区久世高田町376番地7)
主催:京都銀行、株式会社日経HR
共催:JETRO
プログラム:
①講演「京都企業に求められる外国人活躍のための方策」
[講 師]
UNIBIRD株式会社 代表取締役社長 エンピ・カンデル氏
②パネルディスカッション「アジア各国のトップ大学生の就業意識」
[パネリスト]
ガジャマダ大学 日本語学部講師 WIWIK RETNO HANDAYAN(ウィウィ)氏
ハノイ国家大学外国語大学 日本言語文化学部長 DAO THI NGA MY(ミー) 氏
復旦大学 外文学院 日語語言系主任 副教授 邹波(ゾウ)氏
[モデレータ]
京都大学 国際高等教育院 准教授 韓 立友氏 

※「日経HRについて」
「日経HR」は、日本経済新聞社と日経BP社が出資する日経グループ唯一の人材情報会社です。総合型転職サイト「日経キャリアNET」の運営、 「日経キャリアマガジン」や就活生向け書籍の発行などを通じて、企業の人材採用と個人のキャリア形成を支援しています。

【お問い合わせ】
このリリースの内容に関するお問い合わせは、こちらよりお願いいたします。

パネルディスカッション


UNIBIRD株式会社 代表取締役社長 エンピ・カンデル氏