2021.02.24 RELEASE

スカウト機能を搭載した看護師求人情報サイト「日経メディカルAナーシングキャリア」オープン

 日経HR(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:篠原昇司)は日経BP(本社:東京都港区、代表取締役社長:吉田直人)と共同で、看護師のための求人情報サイト「日経メディカルAナーシングキャリア(https://nma.nikkeihr.co.jp/)」を2021年2月24日(水)にオープンしました。

 緊急事態宣言によって新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の新規陽性者数はいったん減っているものの、重症者数は依然として高水準であり、医療機関や介護施設などでの感染防護策の重要性も増しています。さらにワクチン接種もこれから本格化する中、以前にも増して看護師不足が深刻化しています。

 新たに立ち上げる「日経メディカルAナーシングキャリア」は日経BPが運営する看護師向け情報サイト「日経メディカルAナーシング」と連携した求人情報サイトです。厚生労働大臣から許可を受けた有料職業紹介事業者(エージェント)が保有する約1万2000件の求人を掲載するだけでなく、看護師のエージェントポータルとしては業界初となる「スカウト機能」も搭載しました。求人情報のほかキャリアアップに必要な情報なども提供し、患者のために自らのスキルをもっと発揮したいと考える看護師の皆様の転職を全力で支援するサイトとして運営していきます。

【日経メディカルAナーシングとは】
 「日経メディカルAナーシング」は、医療従事者のための総合情報サイト「日経メディカル Online」(https://medical.nikkeibp.co.jp/)と一体的に運営している看護師向け情報サイトで、看護師会員(准看護師等を含む)は約5万3500人です(2021年2月現在)。
 医療現場における看護師の役割の重要性は高まるばかりです。ジェネラリスト、スペシャリストを問わず、自ら考え自ら動く、優れた判断能力を持った看護師が求められています。「日経メディカルAナーシング」は、Active(活動的な)、Advanced(高度な)、Autonomous(自律的な)の3つの「A」をコンセプトとし、臨床からキャリアまで幅広いテーマの情報発信を通じて看護師の「知りたい」「学びたい」を応援するサイトです


【スカウト機能とは】
 看護師会員がご自身の経歴やスキル、希望条件などを登録すると、その情報をエージェントの専門コンサルタントが分析し、その看護師会員に最もマッチしていると考えられる求人案件をご紹介する機能です。サイトに掲載されていない非公開の求人を紹介するケースも想定され、より多くのジョブマッチングにつながると期待されます。看護師のエージェントポータルでスカウト機能を搭載するのは業界初(当社調べ)です。

 

 

TOP(求人数入).png

 

 

 

スカウト.png

ニュースリリース詳細はこちら>